HOME > 研修医連絡掲示板

研修医連絡掲示板

News Release
連絡日:2017/12/5(火)

英語ケースディスカッション:12月5日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年12月5日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 66-Year-Old Man with Tremor
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

連絡日:2017/11/20(月)

第36回専門医を目指す消化器外科セミナー


消化器外科医を目指す専攻医、初期研修医の先生方を対象として消化器外科の基本を学んで頂くことを目的としたセミナーを行います。異なる施設で研修する同世代の外科医との交流や情報交換の場として活用して下さい。

日時: 2017年12月1日(金)19:30~21:30
TEL:06-6344-4888
場所: ブリーゼプラザ8階 大阪市北区梅田2-4-9
参加費: ¥500
連絡先: 大阪府吹田市山田丘2-2
大阪大学大学院医学系研究科外科学講座消化器外科
06-6879-3251
連絡日:2017/11/16(木)

英語ケースディスカッション:11月21日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年11月21日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 66-Year-Old Man with Tremor
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

連絡日:2017/10/24(火)

英語ケースディスカッション:11月7日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年11月7日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 66-Year-Old Man with Tremor
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

重要連絡日:2017/10/20(木)

平成30年度大阪大学医学部附属病院初期臨床研修医2次募集について


この度、本院初期臨床研修プログラムの定員に空席がありますので2次募集を行います。
採用を希望される方は、こちらにて募集内容を確認の上、下記あてに電話もしくはメールにてご連絡下さい。
選考方法等の詳細をご連絡いたします。


連絡先:  大阪大学医学部附属病院 卒後教育開発センター
       TEL:06-6879-5055, 5056
       FAX:06-6879-5047
       E-mail:ibyou-soumu-kyoken★office.osaka-u.ac.jp
(★を「@」に変更して送信ください)


連絡日:2017/10/17(火)

英語ケースディスカッション:10月17日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年10月17日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 46-Year-Old Man with Fatigue
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

連絡日:2017/9/25(月)

英語ケースディスカッション:10月3日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年10月3日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 51-Year-Old Man with Back Pain
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

連絡日:2017/9/19(火)

英語ケースディスカッション:9月19日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年9月19日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 57-Year-Old Man with Bloody Urine(case2)
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

連絡日:2017/9/5(火)

英語ケースディスカッション:9月5日(火)


カルビ先生の英語ケースディスカッションは次回以下の予定です。

日時: 平成29年9月5日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 53-Year-Old Man with Dizziness(case 22)
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

連絡日:2017/8/22(火)

研修医のための症例カンファレンス:8月29日(火)


 研修医の先生方がローテート中に心に残った症例や勉強になった症例を題材に、月1回の合同症例発表会を行っています。これからのキャリアの中で遭遇するであろう局面を想定した参加型のカンファレンスです。
 すべての臨床研修医・指導医・その他医師が参加対象となっております。みなさまのご参加をお待ちしています。

日時: 平成29年8月29日(火)午後6時00分~7時00分
場所: 高度救命救急センター(病院1階)カンファレンス室
発表者: 救命 寺元 久美恵 「演題未定」
老年・総合内科 中神 太志 「診断困難症例と戦った一例」
担当: 高度救命救急センター 清水健太郎(内線:5707)
卒後教育開発センター 中神太志(PHS:7672)
連絡先: 卒後教育開発センター 中神太志(PHS:7672)
fnakagami@hp-gm.med.osaka-u.ac.jp

こちらからポスターをご覧いただけます。

連絡日:2017/8/9(水)

腹部エコー研修の経過報告


平成29年8月1日(火)午後7時より最先端医療イノベーションセンターのシミュレーションセンターで、初期研修医を対象とした腹部エコー研修を行いました。1台の腹部シミュレータ(ファントム)を用いた実習のため、少人数で実施しました。
シミュレータを用いて胆嚢、総胆管、膵臓の描出を行い、総胆管がつなぐ肝臓、胆嚢、膵臓の臓器連関を実感していただきました(図1)。今年はみずからおなかを出して被検者となってくれた研修医の先生もおられ、和気あいあいと研修していただきました(図2)。(副センター長 渡部健二)

図1腹部エコー研修の経過報告
図2腹部エコー研修の経過報告
連絡日:2017/7/20(木)

英語ケースディスカッション:8月22日(火)


Kalubi先生の英語ケースディスカッションを下記のとおり行いますので奮ってご参加ください。

日時: 平成29年8月22日(火)18:30~
場所: 研修医ミーティングルーム
症例: 54-Year-Old Woman with Cough
連絡先: 卒後教育開発センター 副センター長
渡部 健二(内線 8228)

シナリオは研修医ルームに用意しておきます。
事前に鑑別診断、検査、治療方針を考えておいてください。
充実したディスカッションにつながります。

渡部健二、Kalubi Bukasa


* 案内(英語版)をご覧いただけます。

* 勉強会概要

* 年間スケジュール

過去の勉強会開催実績