HOME > プログラム説明会・お知らせ

専門医育成コース:プログラム説明会・お知らせ

平成30年度阪大専門医育成プログラム説明会の開催について

大阪大学医学部附属病院では後期研修プログラムとして、「阪大専門医育成プログラム」を設けています。本プログラムは、初期臨床研修を修了後、各専門医取得に向けた研修・支援ならびに専門医取得後のキャリアサポートを行うことを目的としています。
つきましては、別紙のとおり説明会を開催します。当日は、各診療科別にブースを設け、みなさんの希望する診療科担当者とface to faceでお話ししていただけるように企画しておりますのでぜひご参加ください。医学部5,6年生の方も気軽にご参加ください。

日時 2017年7月1日(土) 午後6時から
場所 大阪大学中之島センター
※中之島センターへのアクセス方法はこちらをご覧下さい
問合せ先 大阪大学医学部附属病院 卒後教育開発センター
TEL:06-6879-5056
E-Mail:メール:sotugo★hp-kensyu.med.osaka-u.ac.jp
(★を「@」に変更して送信ください)
詳細内容  ポスター  コース一覧
大阪大学 外科系科合同説明会

消化器外科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺内分泌外科、小児成育外科研修担当者より研修内容や専門医の取得に向けたプログラム、留学、就職、開業など将来のキャリアプランについて詳しく説明させて頂きます。
外科系に興味のある方は是非ご参加下さい。

日時: 平成29年7月1日(土)
場所: 大阪大学中之島センター講義室 301
参加
診療科:
消化器外科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺内分泌外科、小児成育外科
内容:

第一部:外科系科合同説明会
時間:16:30~18:00


第二部:各診療科 ブースにおける個別相談会
時間: 18:00~19:30

連絡先: 大阪大学医学部附属病院 外科系事務局
呼吸器外科 新谷 康
メールアドレス:yshintani@thoracic.med.osaka-u.ac.jp
詳細内容  ポスター 
大阪大学 内科系科説明会

阪大内科系科では、平成29年度 阪大専門医育成プログラム説明会(平成29年7月1日(土)午後6時~、阪大中之島センター)に先立ち、当日同会場にて、16時30分から、内科系科の合同説明会を開催致します。
今年度は延期になりました新専門医制度も、次年度からは開始される予定です。本説明会では、新内科専門医制度の概要、阪大病院内科専門研修プログラム、さらに阪大内科関連施設のプログラム等についてご説明します。さらに阪大病院内科の各診療科から、将来の内科サブスペ研修や大学院での研究についてもお話します。内科に進むことを考えている先生方は、ぜひ第一部の内科系合同説明会からご参加ください!よろしくお願いします。

日時: 平成29年7月1日(土)16時30分~
場所: 阪大中之島センター2階 講義室 201
参加
診療科:
参加診療科:循環器内科、消化器内科、内分泌・代謝内科、呼吸器内科、腎臓内科、血液・腫瘍内科、免疫・アレルギー内科、老年・総合内科、神経内科・脳卒中科
内容:

第一部:内科系合同説明会
時間:16:30~17:50
1.新内科専門医制度と阪大病院関連施設のプログラムについて
2.阪大病院内科専門研修プログラムについて
3.阪大病院内科の各診療科における研修、教育内容について


第二部:各診療科ブースにおける個別相談会
時間: 18:00~19:30
各診療科の研修担当者が、個別の相談に応じます。
自分のキャリアデザインについて、遠慮なくご相談ください!!

連絡先: 阪大病院内科系科事務局 教育研修担当 岩橋博見
メールアドレス:kensyu@endmet.med.osaka-u.ac.jp
詳細内容  ポスター 
女性医師支援に関するアンケート調査 報告

 本調査は、大阪大学医学部附属病専門医育成プログラムに参加されている専攻医の皆様の現状を知り、問題点を探ることによって、大阪大学・大学病院連携型専門医養成事業の目的の一つである若手医師が安心して自らのライフプランを描けるようになることに役立てるため、上記プログラム参加登録者を対象に実施しました。
これらの結果、女性医師の11.8%、特に30歳代の女性医師のほとんどが育児を理由に休職を経験しており、充実した仕事を続けるために労働条件、職場の人間関係の改善、職場の支援が必要であることが示された。また、自分の仕事を充実させるためにはキャリア相談、再教育制度の設置、労働条件の明確化、人材ネットワークの活用などが必要とされ、育児施設、夜間保育施設、病児保育システム、職場内の学童保育システムの完備がのぞまれている。他方、育児休業中の代替要員、育児休業中の身分保障、夜間保育システム、職場近くの学童保育システムなどの施設、制度があるかに関しては、ほとんどの項目について50%以上の若手医師が男女共に"分らない"と回答しており、これらの周知が必要と考えられる。


大阪大学における次世代育成支援に関する事項については下記URL参照
【学内専用-  http://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/diversity/files/tebiki.pdf 次世代育成支援に関する手引き~仕事と家庭の両立について~】