初期臨床研修

HOME > 初期臨床研修 > EPOC入力

EPOC入力

入力について

 大阪大学医学部附属病院初期臨床研修プログラムでは研修の進行状況をEPOC(オンライン臨床研修評価システム)を利用して行いますので、研修医各自は同サイトにアクセス(ログインには、UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)のID、パスワードが必要です。)し、入力を行って下さい。
 各自の入力記録及びレポートの提出状況は、修了年度のに行われる本院臨床研修管理委員会の研修修了判定審査の資料となりますので、定期的に入力を行うようにして下さい。  

入力に際しての注意事項

  1. 入力期間については、各ローテーション終了後1ヶ月以内に入力して下さい。
    入力期間が過ぎますと入力できません。(入力期間の延長を希望する場合は卒後教育開発センターまで連絡願います。)
  2. 研修医の入力項目は、予め「未入力」に設定されています。症例が無いなどの理由で評価ができない場合は「評価不能」に変更して下さい。
  3. EPOCは、研修医各自の入力(自己評価)のみでは評価が行われたことにはなりません。指導医の研修評価の入力が行われないと評価が行われたこととはなりませんので指導医との連絡を密にして下さい。
EPOC(エポック)
-オンライン臨床研修評価システム-
http://epoc.umin.ac.jp/
UMIN IDの取得、更新、削除のご案内
http://www.umin.ac.jp/id/

page
top