HOME > 研修環境 > スキルズ・ラボ

初臨床研修:研修医向け講習会:スキルズ・ラボ

■シミュレーションルームの使用開始について■
 シミュレーションルームを使用する方は、下記の「シミュレーションルームに関する申し合わせ」を確認してから、「シミュレーションルーム使用書(PDF)」をダウンロードし、必要事項を記入して申請してください。

シミュレーションルーム使用に関する申し合わせ
趣旨

 大阪大学医学部附属病院シミュレーションルームの使用については、この申し合わせに定めるところによる。

使用者の範囲

 シミュレーションルームを使用できる者は、医学部及び医学部附属病院に所属する職員、学生、研究生及び大学院生とする。

使用申込

 シミュレーションルームを使用しようとする者は、あらかじめ電話・メール等で空状況を確認のうえ、「使用書」(別紙書式)を卒後臨床研修センターに提出するものとする。使用者が学生の場合は、指導者の名前で申請するものとする。予約は、原則として2ヶ月前から受付ける。

鍵の管理

 平日の午前9時から午後5時まで(休日・祝日及び休憩時間を除く)とする。ただし、やむをえない事情により時間外に使用する場合は、時間内に入室カードを受け取るものとする。

使用上の注意

 使用者は以下のことを遵守しなければならない。遵守できなかった場合は、以後の使用を禁止する。

備品等を破損した場合

 使用者の不注意により機材・備品・カードキー等を破損した場合は、その実費を弁済するものとする

その他

 申し合わせ以外のことについては、別に協議するものとする。

附則
この申し合わせは、平成18年9月1日から施行する。


シミュレーションルーム使用書
使用書ダウンロードはこちら