初期臨床研修

HOME > 初期臨床研 > 研修環境

研修環境

  • POINT1
    夜間の病棟にメッセンジャーを配置

    夜間には医薬品、検体の運搬を専門に行うメッセンジャーを病棟に配置しています。

  • POINT2
    医師臨床研修特別手当をい支給

    医学部附属病院において、医員(研修医)として診療業務に従事する職員に対しては、医師臨床研修特別手当(月額一律9万円)を支給しています

  • POINT3
    年次有給休暇・特別休暇(夏季休暇等)あり

    採用日から6ヶ月間の全労働日の8割以上勤務した場合は7ヶ月目から10日間の年次有給休暇が付与されます。

    また、特別休暇として夏季休暇を7月から9月までの間における連続する3日以内の期間で取得できます。

  • POINT4
    「研修終了時申し送りシート」の活用

    各診療科の研修終了時には、「研修終了時申し送りシート」によりキメ細かなフォローが行われています。

  • POINT5
    単独による診療、アルバイトは認められません

    医師法により、初期臨床研修期間中はアルバイト診療を行うことはできません。

    アルバイトを行った場合は医師法違反行為として研修延長等の厳正な措置を執る場合があります。

臨床技能を磨く!

page
top