check_box大阪大学医学部附属病院
てんかんセンターとは

大阪大学医学部附属病院てんかんセンターはてんかんに関わる診療科、診療部門が連携して包括的かつ円滑な診療と、国内トップレベルの教育・研究を行うことを目的として開設されました。てんかんは一般的に小児期に発症しますが、成人期以降にも治療を継続する例も多く、小児期から成人期までのトランジションを見据えた診療を要する慢性疾患です。また、近年は高齢で発症する例も増えているため、全年代を対象とする専門知識に基づいた診療が必要になります。

当センターは、4つの診療科(小児科、神経内科・脳卒中科、神経科・精神科、脳神経外科)と、臨床検査部、放射線部、患者包括サポートセンターによって構成されています。これらの部門が連携して、①検査、②診断、③薬物、外科治療、④精神症状への対応、などを行い、⑤充実した社会生活を支援することを目的としています。また、国立大学病院のてんかんセンターとして、⑥てんかん専門医の育成、⑦社会啓発活動にも尽力しています。紹介患者のうち15歳以下は小児科を、成人は病状によって脳神経外科、神経科・精神科、神経内科・脳卒中科を各々窓口とし、各科が協力して診療する体制としています。

check_box当センターの役割
(大阪府のてんかん支援拠点病院)

当センターの役割としては
  1)てんかんの診断・他の病態との鑑別
  2)難治性てんかんの治療
  3)てんかん発作のビデオ脳波・画像診断
  4)手術や食事療法
などがあり、近隣の施設のみならず他府県からの紹介も増えています。
当センターは日本てんかん学会の専門医研修施設に認定され、関連施設との連携および、若手専門医の育成を目的としたセミナーも定期的に開催しています。
また、2019年度から大阪府のてんかん支援拠点病院となったことに伴い、大阪府下でのてんかん診療の体制の充実、患者さんとそのご家族への支援にも努めていきたいと考えております。

2022.3.14fiber_new 2022パープルデー大阪 のお知らせ】
3月26日(土)12時~20時/YouTube/参加費無料

3月26日はパープルデーです。
パープルデーとは、2008年カナダで9歳の少女Cassidy Meganさんが、自らのてんかんについて
周囲に打ち明ける際に経験した様々な葛藤を通じ、「世界中の人にてんかんについてもっとよく知ってほしい。
てんかんであるがために差別や孤独を感じている人に、あなたは一人ではないと伝えたい」
と願ったことから創設された、世界的なてんかん啓発の日です。
パープル(紫)は彼女が大好きなラベンダーの花の色に由来しています。
2021.09.24 【テレビ放映のお知らせ】
当センターの医師2名(貴島、下野)が、毎日放送「医のココロ」で てんかんについて解説します。
2021年10月9日(土)、23日(土)いずれも朝5時20分~5時30分
2020.09.10 ご相談フォーム」を開設しました。
2020.08.27 【2020年9月17日(木)、9月29日(火)市民公開講座のご案内】
新型コロナウイルス感染拡大を受け、今回はウェブにて開催いたします。
視聴には事前申込が必要です。
2020.06.17 【予定されている大阪府下での市民講座】
2020年7月28日(火)~7月29日(水) 日本てんかん協会主催「てんかん基礎講座
2020.02.24 【2020年2月22日市民公開講座のご案内】
新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、本セミナーは中止することとなりました。
ご参加をご検討いただいていた方には大変申し訳ありません。

症例相談、専門医研修、治験など

✾以下の症例相談などについてのお問合せ先✾ てんかんセンター📧 osaka.epicent@gmail.com


2022.11.9fiber_new “大阪てんかんNet” のご案内】 ※登録無料※

大阪府てんかん地域診療連携体制整備事業では、大阪府下のてんかんセンターを擁する大学病院・総合病院からクリニックまで多数のてんかん診療施設のご協力のもと、啓発活動、教育、ネットワーク整備事業を行っています。
大阪のてんかん診療に関わる課題についてアンケートを行ったところ、「病診連携を密にしたい」「気軽に相談したり、学べる機会が欲しい」との声が多く寄せられました。
そこでこの度、ネットワーク整備事業の一貫として、医師間の情報共有システム “大阪てんかんNet” を既存のてんかんアプリ “nanacara for Doctor” 内に構築しました。
ぜひご登録をよろしくお願いいたします。
2020.03.27 【てんかんセンターの症例検討会のご案内】
難治てんかん、診断に苦慮している症例、外科手術を検討している症例などのご相談がありましたら、
症例検討会(毎月第一火曜日18時から)にお気軽にご相談ください。
2020.03.27 【治験のご案内】
現在募集中の治験については 大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部 臨床研究センター をご覧ください。
2020.03.27 【臨床てんかん学の専門家を志す医師の先生方へ】
当院は 日本てんかん学会 てんかん専門医 認定研修施設 に認定されています。
てんかん専門医取得を目標とした研修のご希望も是非ご相談ください。

セミナー案内など

2022.5.17 第12回 Epilepsy Expert Meeting Web Seminar のご案内】
事前申込制
日時:2022年6月14日(火)19時30分~20時30分 -Web開催-
主催:第一三共株式会社、ユーシービージャパン株式会社
2022.3.14 2022パープルデー大阪 のお知らせ】
3月26日(土)12時~20時/YouTube/参加費無料

3月26日はパープルデーです。
パープルデーとは、2008年カナダで9歳の少女Cassidy Meganさんが、自らのてんかんについて
周囲に打ち明ける際に経験した様々な葛藤を通じ、「世界中の人にてんかんについてもっとよく知ってほしい。
てんかんであるがために差別や孤独を感じている人に、あなたは一人ではないと伝えたい」
と願ったことから創設された、世界的なてんかん啓発の日です。
パープル(紫)は彼女が大好きなラベンダーの花の色に由来しています。
2022.1.20 看護師のためのてんかん診療セミナー のご案内】
事前登録制
日時:2022年3月5日(土)14時~15時30分/梅田スカイビル -完全オンライン開催-
共催:大阪府てんかん治療医療連携協議会、エーザイ株式会社
対象:看護師
■ 変更(2月24日追記)■ 開催方式が「ハイブリッド」から「完全オンライン」に変更となりました。
ご検討中の方にはご迷惑をおかけし申し訳ございません。
2022.1.5 日本てんかん学会 第16回てんかん学研修セミナー のご案内】
事前参加登録制(登録は1月6日(木)まで)
日時:2022年1月23日(日)13時~17時30分 -Web開催-
主催:日本てんかん学会
対象:日本てんかん学会会員、非会員(てんかん学に興味のある医療従事者)
2021.11.26 てんかん発作に対応するためのてんかん学びセミナー -知っておくと、そのときに対応できる- のご案内】
==大阪府てんかん地域診療連携体制整備事業==
日時:2021年12月17日(金)17時~18時 -Web開催-
主催:近畿大学病院 てんかんセンター
対象:主として、介護施設職員、外来看護師、その他メディカルスタッフのてんかんに関わる方
2021.10.08 てんかんセンターセミナー2021(医療関係者向け)のご案内】
毎年秋に、てんかんセンターセミナーを実施しております。
2021年11月17日(水)18時~20時
於:医学部講義棟 B講堂(大阪大学 吹田キャンパス)-ハイブリッド開催-
⇒参加者の皆様のお陰で盛会のうちに終えることができました。
2021.09.24 【テレビ放映のお知らせ】
当センターの医師2名(貴島、下野)が、毎日放送「医のココロ」で てんかんについて解説します。
2021年10月9日(土)、23日(土)いずれも朝5時20分~5時30分
2020.10.27 てんかんセンターセミナー2020(医療関係者向け)のご案内】
毎年秋に、てんかんセンターセミナーを実施しております。
2020年11月4日(水)18時~20時
於:マルチメディアホール(大阪大学 吹田キャンパス 最先端医療イノベーションセンター1階)
⇒参加者の皆様のお陰で盛会のうちに終えることができました。
2020.06.26 大阪府病院薬剤師会研修講座
演題名:「知っておくと役にたつ!病態と薬の知識 ~てんかん編~」(講演時間90分)
講師:市立吹田市民病院 脳神経内科 部長 中野 美佐 先生