トップページ > 教育・研究活動 > 推薦図書

推薦図書

6 書籍名 安全人間工学の理論と技術 ヒューマンエラーの防止と現場の向上
著者名 小松原 明哲 著
出版社名 丸善出版株式会社
6 書籍名 機長、究極の決断 「ハドソン川」の奇跡
著者名 C.サレンバーガー 著、十亀 洋 訳
出版社名 静山社文庫
6 書籍名 レジリエント・ヘルスケア ―複雑適応システムを制御する―
著者名 エリック・ホルナゲル,ジェフリー・ブレイスウェイト,ロバート・ウィアーズ 編著、中島 和江 訳
出版社名 大阪大学出版会
6 書籍名 WHO患者安全のための世界同盟 有害事象の報告・学習システムのためWHOドラフトガイドライン ~情報分析から実のある行動へ~
著者名 一般社団法人日本救急医学会及び中島和江 監訳
出版社名 へるす出版
推薦理由等 有害事象の収集や教訓を得るための制度を設計・導入・運用する際のポイントをわかりやすく解説。医療事故調査等、国レベルの安全制度設計に関わる医療、法曹、その他全ての関係者必読の書

<監訳にあたって>
中島 和江
(大阪大学医学部附属病院中央クオリティマネジメント部 部長・病院教授)pdf[110KB]

5 書籍名 医療安全ことはじめ
著者名 中島 和江、児玉 安司、他 著
出版社名 医学書院
推薦理由等 前向きで未来指向の医療安全をみんなで一緒に考え取り組むための入門書
医療および医療安全に関わるすべての人々向け
4 書籍名 ヒューマンエラーを理解する~実務者のためのフィールドガイド
著者名 シドニー・デッカー 著、小松原 明哲・十亀 洋監訳
出版社名 海文堂
推薦理由等 人間の特性と限界、事故調査における後知恵や安易な安全対策の弊害などを理解し、
エラーに立ち向かう適切なアプローチを学ぶための必読書
安全の実務者向け
3 書籍名 ヒューマンエラーは裁けるか~安全で公正な文化を築くには
著者名 シドニーデッカー 著、芳賀 繁 監訳
出版社名 東京大学出版会
推薦理由等 エラーへの課罰性について安全性向上と説明責任の観点から深く掘り下げた良書
安全の専門家、組織のリーダー、法社会制度の設計に関わる人々向け

<書評> 医療の質 ・ 安全学会誌 Vol.5 No.1 (2010)
中島 和江
(大阪大学医学部附属病院中央クオリティマネジメント部 部長・病院教授)pdf[1.3MB]

2 書籍名 絵でみる失敗のしくみ
著者名 芳賀 繁 著
出版社名 日本能率マネジメントセンター
推薦理由等 エラーの発生に関係する脳の認知メカニズムや防止の秘策をイラストでわかりやすく
解説した良書
失敗から学びたいすべての人々向け
1 書籍名 ヒューマンエラー
著者名 小松原 明哲 著
出版社名 丸善株式会社
推薦理由等 ヒューマンエラーの種類や発生のメカニズムを理解し、人間の能力と特性を
踏まえた安全対策を講じるための必読書
安全の実務者向け