1. トップページ
  2. 病院のご紹介
  3. 病院の理念・基本方針等

病院の理念・基本方針等

理念

大阪大学医学部附属病院は、
良質な医療を提供すると共に、医療人の育成と医療の発展に貢献する。

基本方針

  • 患者本位の安心・安全な全人的医療の提供
  • 高度先進医療・未来医療の開発・実践
  • 社会・地域医療への貢献
  • 豊かな人間性を持った優れた医療人の育成

患者さんの権利

  • 人として尊重された医療を受けることができます。
  • 安全で質の高い医療を受けることができます。
  • 充分な説明と情報提供を受けることができます
  • 自由な意思によって治療を選ぶことができます。
  • 個人の情報は保護されています。

患者さんの責務

  • 本院の規則を遵守し、迷惑行為は慎んでください。
  • ご自身の健康状態について、できる限り正確にお話しください。
  • 適切な治療方針を決めるために、ご自身の意思や意見を伝えてください。
  • 治療方針をご理解のうえ、ご協力ください。
  • ご加入の保険を正確に伝え、受けた医療に対する医療費をお支払いください。

緒方洪庵

緒方洪庵

明治02年(1869)大阪府が大福寺に仮病院・医学校を設立した際、洪庵の嗣子緒方惟準、義弟郁蔵、養子拙斎らがこれに参加。この医学校は、後に幾多の変遷を経て現在の大阪大学医学部となった。阪大病院の理念は緒方洪庵の思想を受け継いでいる。

トップページに戻る

病院のご紹介
外来診療日
月曜日~金曜日
休診日
土曜日・日曜日・休日
年末年始/12月29日~1月3日

休診情報

診療受付時間
初診 午前8時30分~午前11時00分

阪大病院では初診の方は医師の紹介状が必要です。

再診 午前8時30分~午前11時30分
予約再診 午前8時30分~午後3時00分

外来担当医表

トップに戻る

お電話・お手紙での病気や治療方法等のご質問に対しては、お答えいたしかねます。本院を受診のうえお尋ねください。