睡眠医療センター

診療内容

センター長 池田 学の写真
センター長 池田 学

神経科・精神科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、糖尿病・内分泌・代謝内科、小児科、老年・高血圧内科などの医師が一体となって、各々の専門性を生かした睡眠関連疾患の診療を担当しております。
疾患として、睡眠時無呼吸症候群(成人、小児)、過眠症(ナルコレプシー、反復性過眠症など)、レム睡眠行動異常症などの特殊な睡眠関連疾患を対象に、主に外来診療を行っております。
診察では、自覚・他覚症状についての問診およびアンケート、採血検査、内視鏡検査(上気道の形態評価)、頭部MRI検査、終夜睡眠ポリグラフ検査などを必要に応じて行います。

睡眠関連疾患の患者さんへ

特色

平成18年4月の発足より睡眠医療センターは機能的ユニットであるため、現時点で外来窓口は統一化されたものではなく、特に専門の設備を持ち合わせている段階ではありません。
現在、小児科、神経科・精神科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、糖尿病・内分泌・代謝内科、老年・高血圧内科、顎口腔機能治療部(歯学部附属病院)で睡眠医療を提供しております。
各専門性を生かして、睡眠関連疾患に関する生活指導、睡眠衛生指導、薬物療法を行い、睡眠時無呼吸症候群については、CPAP療法、オーラルアプライアンス(マウスピース)、外科的治療、栄養指導などを実施しております。

睡眠医療センター組織

循環器内科、腎臓内科、老年・高血圧内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、呼吸器内科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、皮膚科、神経内科・脳卒中科、神経科・精神科、脳神経外科、麻酔科、小児科、泌尿器科、核医学診療科、顎口腔機能治療部(歯学部附属病院)

紹介時のお願い

本院に初めて来院される場合(初診の場合)、必ずかかりつけ医(地域医療機関)より、本院の保健医療福祉ネットワーク部を通じて、『初診の予約』をお取りください。なお、ご不明な点は、各担当診療科(神経科精神科〈睡眠関連疾患全般〉、耳鼻咽喉科・頭頸部外科〈睡眠時無呼吸症候群〉、小児科〈小児睡眠関連疾患全般〉、老年・高血圧内科〈睡眠時無呼吸症候群〉)の外来にお問い合わせください。

外来受診のご案内

診療受付時間

初診 午前8時30分~午前11時00分
再診 午前8時30分~午前11時30分
予約再診 午前8時30分~午後3時00分

※阪大病院では初診の方は医師の紹介状が必要です。

外来診療日

月曜日~金曜日

休診日

土曜日・日曜日・
休日年末年始(12月29日~1月3日)

交通アクセス